2016年04月17日

PP-19-01その後

チャンバーも改修したPP-19-01ですが、さらなる外装改修をしました。最初から付いているスケルトンストックだと本体との角度の関係で構えた時にサイトラインがかなり下がります。
そこでジャンクボックスに入っていたLCT製AK74用の折りたたみストックを取り付けたところ、通常のAKと同じ様に構えたら素直にサイトラインが決まりました。


以前の木製ハンドガードと同じく、わざわざストックをこのタイプに交換する人もいないと思いますけど。

そして多弾マガジンの無いPP-19-01ですが、ゾンビ対策として多弾マガジンを作りました。

ベースはマルイのMP5用のドラムマガジンです。基本的に現物合わせなので加工の詳細は書きませんが、弾上がりも素直な物が完成しました。





ドラムマガジンの加工は以前、スコーピオンのドラムマガジンを電動グロック用に加工して以来二個目ですが、PP-19-01用に加工する方が手間がかかりました。



こちらも真似する様な方はいないと思いますけど、もし加工してみたいと言われる方は質問して下さい。大まかですが説明させて頂きます。